1〜終まで読む 100〜終まで読む
JOJOの奇妙な風呂・銭湯 (200) TOP カテ一覧 スレ一覧 2ch元 削除依頼
[an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive]

JOJOの奇妙な風呂・銭湯


1 :2005/06/17 〜 最終レス :2012/08/01
フハフハフハハ!馴染む!馴染むぞ!んっん〜♪
やはり風呂上りの体にコーヒー牛乳は…良く馴染む!!

2 :
確実!そうタオルを湯船につけたら店員に注意されるっていうくらい確実じゃッ!

3 :
水風呂!
貴様の温度が一番生ぬるいぞ!!

4 :
体を洗うタオルと体を拭くタオル、
この正反対の用途のタオルを同時にレンタルする!

5 :
フケが…出なくなるまで…シャンプーを止めない!!!!!!

6 :
男「タシロ!貴様…見ているな!!」

7 :
この温泉は嘘くせえーー!!
入浴剤の匂いがぷんぷんするぜ!!
「正真正銘の天然温泉です」だと?違うね!
こいつは捏造温泉だ!

8 :
スパ銭備え付けの容器からタオルに取った直後
「うああーッ
こ、これはシャンプーッ!!」

9 :
青い蛇口を右回転!
赤い蛇口も右回転!
けっこう呑気してたJOJOもやけどするほどの洗面器のお湯の温度にはビビった!!
その調整をあやまった熱湯はまさに歯車的灼熱の小宇宙!!

10 :
男湯の脱衣所で幼女は裸になった――
JOJOが無意識のうちにとっていたのは「盗み見」の姿であった――
直視はしなかったが、無言の男の性があった――
奇妙な感情があった――

11 :
この妖刀が、
早えーとこ三百四十人めのまん汁をすすりてえって、勃起しているぜ !


12 :
(シャンプーが終って)
い…今の蛇口に大量に吸いこまれていったのは抜け毛…い…いえ!見まちがいだわ!
きっとココナッツのスジがなにかよ…………

13 :
女湯への連絡ドアを
「ノックしてもしもお〜〜〜し」「おっぱァアアーーッい」

14 :
混浴に「若い美女」なんていませんよ… ファンタジーやメルヘンじゃあないんですから

15 :
なんだこのスレ
俺たちカラスの仲間じゃ

16 :
なんだこのスレ
『風呂に入る』なんて言葉は使う必要がねーんだ
なぜなら俺たちカラスの仲間じゃ頭の中で風呂に入ろうと思ったときには実際には風呂から上がっていてすでに終わってるからだ
『いい湯だった』なら使っていいッ!

17 :
『石鹸はボディーソープよりも強し』 ンッン〜 名言だな これは

18 :
おまえは風呂に入ったらキチッと股間を洗ってから全体を洗うだろう?
 誰だってそーする おれもそーする

19 :
スパ銭従業員「うぉぉぉぉん 客がサウナで…
た・・・体操をしながら歌を歌っている。ど…どうやって!?」
従業員B「も 問題だぞ これは問題だぞッ……!」

20 :
客「さーて、サウナで一汗かくか…」
条太郎「ここは満員だぜ。」

21 :
この岸辺露伴が幼女や女性従業員見たさに
銭湯に通っているとでも思っているのかァッ!

22 :
『味も見ておこう』
『なるほど、銭湯の湯というのはこういう味がするのか』

23 :
『俺が包茎で無くなったとき!やっと俺の銭湯人生が始まるんだッ!』

24 :
子供「おかーさん。お風呂にお湯入れてきたよ!」
母「てめー 頭脳がまぬけか?お湯の蛇口を全開にして… 栓をしてねーぜ!」

25 :
垢をするだぁーー!!ゆるさん!

26 :
洗面器を…
もとあった場所へ…「戻す」!!

27 :
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

28 :
えええ

29 :
そしてスレは動き出す…

30 :
ジョジョは風呂に入ったまま2時間ねむった…
そして…
……のぼせた……

31 :
音石んちの風呂は常に電気風呂

32 :
銭湯の「混浴」ってよォ…………… 
男も女も一緒に入浴するってことだが 
男は普通に大人から子供まで利用している。 
でも女は「ババア」しかいないんだよォ〜〜〜 
なんで若い女がいねえーんだよォオオォオオオーーッ 
それって納得いくかァ〜〜〜〜 おい? 
オレはぜーんぜん納得いかねえ……  
なめてんのかァーーーーーッ このオレをッ! 
若い女も利用しろ!混浴をよ! 
チクショオーーー ムカつくんだよ! コケにしやがって! ボケがッ!

33 :
JOJO「リサリサ先生、シャンプーとリンスの順番逆さだぜ」
リサリサ「・……」

34 :
ジョセフ:
しかし承太郎…これでわしゃ、3度目だぞ。
人生で3回も風呂に入るなんて、そんなヤツあるかなぁ

承太郎:
2度とテメーとはいっしょに行動しねえ

35 :
ジョセフ:
すんませ〜ん。
そこんとこ、何とかお願いしますわ〜。

36 :
>>34
ワラワラワラワラ

37 :
    /|/|/|
   / | //|
  // / / |
  ヽ─0─//
____|´∀`||]__
\@/ヽ ̄ ̄ /\@/
/ ̄_| ̄| ̄ ̄| ̄\
| _ュ ) |  /\__ |
`\_ノ _|__| (_/
   ヽ_|_/
  /⌒⌒ミ┴/
_|_J_ミ
 (´∀` )
 ( ̄|| ̄)
 |__||__|
 (_(__)

38 :
ジョセフ
「見えて…………いるのか?
 見えているのかと聞いているのだ!!承太郎ッ!」

39 :
こいつはくせえーーッ!!
デバガメ以下のにおいがプンプンするぜぇーッ!!
こんなエロには出会ったことがねぇほどなぁーーーーッ!!
銭湯で産まれ育ったからエロになった?ちがうねッ!!
こいつは根っからのエロだッ!!

40 :
あげ

41 :
tp://www.geocities.com/tokyo/island/3127/index.html
「 私はSサイズです。
私はブルマや体操着、テニスウェアを素肌に身につけて妄想に耽るのを趣味としています。普段の私は典型的なインテリ人間であり、
私の姿から狂人的な性癖を想像することは出来ないと思います。
 私がこんな性癖を持ち始めたのは姉のブルマでRーしたのがきっかけです。このときの思いは私の自叙伝「ブルマに憑かれた男」
を読んで頂ければお分かりになると思います。私は姉や同級生の女の子にコンプレックスを抱いて育ちました。私がブルマやテニスウェアを
私の汚物でよごすことに快感を覚えるのは、彼女らへの復讐の代替行為なのかもしれません。 私はブルマストーリの作者です。
ブルマストーリは私の実体験や願望をもとに創作したものです。ストーリのネタは、通勤途中で見る女子小中学生のしぐさを
観察しながら考えています。創作するとき私は小中学生が体育やクラブ活動で使うブルマや体操着、テニスウェアを素肌に身につけて
パソコンに向います。そしてブルマストーリの主人公を自分で実際に演じて楽しんでいるのです。」

42 :
     ハ   n   _      )Vヽ-ヘ ,ハ  ノヘ  __ _  ,ハ   ノl   __
  )ヽノ;;;;;`ヘノ;;;;ヽ/;;(ノ`ー、_ノ`;;;;;;;;;;;;;;;`";;;;`=";;;;;;V;;;(ノ;;V`';;;;;`ー";;;;ヽ-'^;;;;;V7
  Z:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ろ
  >;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>
<;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;=-''''''ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;〃''''‐=:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)
  ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |     ヾ、;;;/      `i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;フ
ヽ,,ィ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |     :::::::      | |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
  'ヽ,,-ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|」    :::::::::::::::     | |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;へ) ̄
  '"||   ||`''"|| レ'||V`^,:ベミ. ,,,,,,,,,,,;;;;;::    ::;;;;;,,,,,,,,,, )|;;べ-、N^Vr‐、 )/^,ニ,"
   ||   ||   ||  ||  |'(/|'",-‐  - ゛   "-‐ -、"''|<イ'!. ヽ.  |  l   | .|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ||   ||   ||  ||  l,//| ‐=ニ'ニ=‐'i""i'‐=ニ'ニ=‐ || |,人- ヽ |'‐ |  .i‐ .| < ぬるいねェ〜〜
  . .    ヽ`< ̄ ̄ ̄ V六V  ̄ ̄ ̄>'ノ_. ヽ__ヽ.|  |  |  |   \_______
     ,,,..-r-┬┬iiiiiiirェエl"'''=====イ .ド====='''"/~ヽ.`lliiヽ. `|‐-| |"'' |、_/~'l
      十十┼┼l|||||'-〈;;;;;;;|     ヽ(  )/    ./   ||=.||||〉''- !.,, y′ .| ,/` /
.     | | | | l|||||'-‐ヽ;;;;;;||./    ,.-ニ-、   ヽ∧ ー''ヽ/\_ "'丶_/` ./‐l、
      | | | | ||||||'-/\\l \  ̄ 一  ̄ / ヽ  ノ⌒‐、  ヽ. /` _/ ――\
.     | | | | |||||'‐/;;l;;;l\ヽ:::::ヽ      /    |'´      l_,.-''"   /-――――|
.     | | | |.|||||'_/;;;l;;;;l;;;;l〉 | ::::`ー--―'′    ∧      ′     /,--――――|
.     | | | |||||||||| | | | \\   ::::::::    /∧\_      ,.イ/// ̄~'''-二|

43 :
確実!そうシャワーを裏筋にあてたら勃つっていうくらい確実じゃッ!

44 :
承太郎   さあ!!覗くのか、覗かないのか!ハッキリ言葉に出して言ってもらおうッ!
         ダービィー
ダービー  うう うう ううっ うっ うっ うっ ううう──ッ
         (ヒイイイイイイイイ覗いてやるゥゥゥゥ 俺は最強の出歯亀だァァァァァァ)
         (マジマジと凝視してやるゥゥゥ上等だァァァァァァァァァァァァ)
         (上等!上等上等!上等!上等!上等!)
         (上等上等上等上等上等上等上等 上等を選ぶぞォォ〜〜っ)
  やめる   【上等】ピッ
承太郎   …………………………………………
ダービー  うう… 上…………………………う………………ううう………
         (だ…だめだ…恐ろしい…さっきババァが大量に女湯に入っていくのを見て…ビ…ビビっちまって)
         (の…覗けない……め…目がッ!目がヒッ ヒック ククク)
アブドゥル. こ…この男
男の子   ヒィィィィィィ し…白目をむいている………
         立ったまんま気を失っているゥゥゥ

45 :
ー-ニ _  _ヾV, --、丶、 し-、
ニ-‐'' // ヾソ 、 !ヽ  `ヽ ヽ
_/,.イ / /ミ;j〃゙〉 }U } ハ ヽ、}
..ノ /ハ  〔   ∠ノ乂 {ヽ ヾ丶ヽ    ヽ
 ノノ .>、_\ { j∠=, }、 l \ヽヽ ',  _ノ
ー-=ニ二ニ=一`'´__,.イ<::ヽリ j `、 ) \  適切なサウナの入り方について
{¨丶、___,. イ |{.  |::::ヽ( { 〈 (    〉
'|  |       小, |:::::::|:::l\i ', l   く   君の意見を聞こうッ!
_|  |    `ヾ:フ |::::::::|:::|  } } |   )
、|  |    ∠ニニ} |:::::::::|/ / / /  /-‐-、
トl、 l   {⌒ヽr{ |:::::::::|,///        \/⌒\/⌒丶/´ ̄`
::\丶、   ヾ二ソ |:::::::/∠-''´
/\\.丶、 `''''''′!:::::::レ〈
   〉:: ̄::`'ァ--‐''゙:::::::/::::ヽ
\;/:::::::::::::/::/:::::::::::://:::::〉

46 :
おまえはサウナから出たらキチッと汗を拭き取ってからにしまってから 水風呂に入るだろう?
誰だってそーする おれもそーする

47 :
うけるこれ

48 :
(ぬるま湯につかろうとしたジョセフ)
こ・・・
これはッ!
ばかなッ!
い・・・
いきなり
・・・
沸騰場されている!
ばかなッ!
保安員ッ!

49 :
着替えは持ってきた、着替えはな
しかし・・・ハアハア・・
やれやれ
パンツ一枚程度の着替えだけだ

50 :
    , -──- 、
 /::::::::::::::    ::\
/:::::::::::        ::∨ト、        >>46こいつはくせえッー!
::::::::::          :: レ'ノ
::::::::::::::        ::: レ'⌒ヽ     ゲロ以下のにおいが
ヽ-───i===i─-}ァ'  ノ    プンプンするぜッ─────ッ!!
、` ー-===-゚---゚==‐' /
、`¨フ>;''ニニゞ,;アニニY´; )     こんなど素人には出会ったことが
_、;;)¨´,ニ=゚='" ,.ヘ=゚:く {ッリ'        ねえほどなァ────ッ
i1(リ        r;:ドヽ K
ヾ=、     に二ニヽ `|; )      汗を拭いてからみずぶろにはいるだって?
_,ノ| i.     {⌒゙'^ヽ.{  i;; ヽ        ちがうねッ!!
_,ノ!i ヽ、  ヾ二ニソ ,';;;  ;;冫=:、
_;(|.!.  \   ‐っ /!;;; ;;/ 、''"\__  汗は噴出し続けるだろ!?
'ト、\.   ,ゝ、.二..イリ\ / ー1\'ニゝヽ_
:ヽ  `ニア   ,. -┴‐‐'  ー-:l :=ゞ=ソ」=ヽ   心臓麻痺してでもサウナからすぐ頭から飛び込みな!
:::::\ ニ=ト、.i___`ー-┴-、ノ .   l __l| ,ニト、くヽ
l::::::::::\ー:ト      __}/ト、゙ ー-‐| ,ニ|ゞ=ハ `¨´ー-  
;ニ=ー:::::::ヾト、._    ̄ ノ|::ヽ ニ._‐-ゞ=' .ノ ::|::::::::::: 
:\:::::::::::::::ヽ   ̄ ̄ !:|:::::    ̄ ̄  ::::|::::::::


51 :

         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|  }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|         『シャンプーをとったつもりがリンスだった』
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ      
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |         な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
       /´fト、_{ル{,ィ'ラ , タ人         おれも 何が起こってるのか わからない…
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ            頭がどうにかなりそうだ…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉           
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ       そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ     もっと恐ろしいものの 片鱗を味わってるぜ…
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \   


52 :
ー-ニ _  _ヾV, --、丶、 し-、
ニ-‐'' // ヾソ 、 !ヽ  `ヽ ヽ
_/,.イ / /ミ;j〃゙〉 }U } ハ ヽ、}
..ノ /ハ  〔   ∠ノ乂 {ヽ ヾ丶ヽ    ヽ
 ノノ .>、_\ { j∠=, }、 l \ヽヽ ',  _ノ
ー-=ニ二ニ=一`'´__,.イ<::ヽリ j `、 ) \  適切なサウナの入り方について
{¨丶、___,. イ |{.  |::::ヽ( { 〈 (    〉
'|  |       小, |:::::::|:::l\i ', l   く   君の意見を聞こうッ!
_|  |    `ヾ:フ |::::::::|:::|  } } |   )
、|  |    ∠ニニ} |:::::::::|/ / / /  /-‐-、
トl、 l   {⌒ヽr{ |:::::::::|,///        \/⌒\/⌒丶/´ ̄`
::\丶、   ヾ二ソ |:::::::/∠-''´
/\\.丶、 `''''''′!:::::::レ〈
   〉:: ̄::`'ァ--‐''゙:::::::/::::ヽ
\;/:::::::::::::/::/:::::::::::://:::::〉

53 :
両わきにヤクザ・・・・・はさみ撃ちの形になるな?

54 :
「私の視力は1.5です!!…女湯が良く見える…ハァハァ」
横では両手が右手の男が2本の右手でシコっていた。

55 :
おれがスレを止めた…
51レスの時点でな…
そしてアボン依頼できた…
やれやれだぜ…
中略

しかしこのスレの場合全然
カワイソーとは思わん

56 :
サウナに長時間入ってたら、まじ気分悪くなった
頭痛がする…吐き気もだっ!

57 :
ジョセフのスタンドてお花が咲いたら素敵でしょうね(笑)

58 :
ジョセフ「色をつけておるんじゃよ・・・お湯に」

59 :
背中を流してやろうか………なあーーっ!?

60 :
このDIOがあのサウナにのぼせて…立つことが…立つことができないだと

61 :
某温泉にて
か・・・かけ流し?
NONONO
て・・・天然?
NONONO
す・・・水道水ですかあああ〜?
YESYESYES
もしかして温泉の素ですかーッ!
YESYESYES Oh My God

62 :

銭湯銭湯銭湯銭湯銭湯銭湯銭湯銭湯銭湯銭湯銭湯銭湯
銭湯銭湯銭湯銭湯銭湯銭湯銭湯銭湯銭湯銭湯銭湯銭湯

63 :
 フン、こんな面白いレスがあるなんて知らなかった。レス伸ばしたい

64 :
℃裸℃裸℃裸℃裸℃裸℃裸℃裸℃裸℃裸℃裸裸裸!!

65 :
いや〜サウナっていいね〜その人がホモかどうか、顔の皮膚を見るとわかるんだ。
「汗」とかテカるだろ?その感じでわかるんだ。「汗の味」をなめれば確実に
わかるんだがな。
 「あんた誰です」
ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ
 「涙目のルカがケツの穴に特大バイブブッ込まれてサウナのはずれに
ブッ倒れてた。あれじゃあ意識は戻らなねえ・・・重体だ・・・
誰が「やった」のか調べてる・・・・

66 :
某サウナにて 
 「落ち着け素数を数えるんだ〜」

67 :
19、23、37

68 :
つ29

69 :
今日は温泉に行ってきた〜すごく空いていたのだ!
ハッハッハ〜最高にハイってやつだ〜夜の6時から湯に浸かり23時まで客が
10人前後だった〜 う〜ん良いぞ〜一曲歌いたい気分だ〜

70 :
風風呂風呂風呂風呂風呂風呂風呂風呂風呂風呂風呂風呂風呂風呂風呂風呂風呂風呂
風呂風呂風呂風呂風呂風呂風呂風呂風呂風呂風呂風呂風呂風呂風呂風呂風呂風呂呂

71 :
誰がルカをやったのか喋ってもらおうじゃないか!

72 :
今日こそは真面目に銭湯に行くぜ

73 :
アリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリ
 アリーヴェデルチ!

74 :
ポルナレフは 女湯に入って騒ぎを起こす
俺と花京院とシジィは 騒ぎに便乗して覗きに行く
…つまり 捨て駒の形になる

75 :
シャンプー…しても…いいですか?
私…シャンプーすると… とても落ち着くんですよ…
ハアァァァァァァァァァァァ…
あの… 田舎の銭湯に 墨シャンプーって ありますよね…
私 初めてアレを使ったとき 下品なんですが…
フフフ… 勃 起 しちゃいましてね
しばらく中身だけ取り出して 部屋で使ってました…
私の名は 吉良吉影 あなただけだ 私に髪を洗われるのは…
あ な た だ け に な る ! !

76 :
オ…オレ… 故郷に帰ったら 銭湯行くよ… 
チ●ポが小さいって他のヤツにバカにされるのも けっこう いいかもな… 
ヒエヒエのコーヒー牛乳も食いてえ! 
冷蔵庫で冷やした 銭湯の本物のコーヒー牛乳だ! 
アイスクリームも食べさしてもらおう

77 :
ワクワクするぜ こいつの……肉体の… 
こいつの『チ●ポ』がオレには見えるッ! 
こいつの最もすぐれた筋肉が… 
美しい…こいつの最強の部分が「感覚」でわかる
風呂につかる事のすばらしさが見える!

78 :
このチンピラが オレをナメてんのかッ!
何回教えりゃあ理解できんだコラァ!
タオルを風呂に浸けるなっておきながら なんでわざわざ浸けるんだよ この……
ド低能がァーー!!

79 :
フン、マヌケが思い知るがいい。我スタンド「ザ・ワールド」の真の能力を!
 我スタンドはサウナで誰よりも長く入れて、その後の水風呂で温度計を3度も
上げてしまう恐ろしいスタンドなのだ!皆私の後は水がぬるくて気持ち悪いと
言っている。ざまあみろ!とるに足らない人間どもよ!支配してくれる!

80 :
 ディオ様は言ったね。温泉を飲んでいいと!ベロベロ舐めてやるね。この素早い
舌でな!

81 :
ウりりりりイイイイイイ言いいい言いいい言いいい言いいい言いいいい7

82 :
吐き気をもよおす『邪悪』とはッ!
なにも知らぬ無知なる者に迷惑をかける事だ…!!
自分の快感だけのために迷惑をかける事だ…
親父が湯船の中に『おしっこ』を!!
てめーだけの都合でッ!!

83 :
覚悟とは!犠牲の精神ではない!どんなに喉が渇いてもビールをのむまで水1滴
も飲まないという事だ!

84 :
今から極楽湯に行くぜ!
 「復讐とは自分の運命への決着をつけるためにある」
 前回あまりにも極楽湯のマッサージが下手くそだった!
今からリベンジだ!

85 :
子供が大人の股間に追いつけるかーッ!
お前はこのディオのとってのチャイルドなんだよジョジョォォォーーーッ!!

86 :
お前は今まで銭湯で見たタテスジの数を覚えているのか?

87 :
露天風呂は「極楽浄土」だ・・・・
混浴風呂で動ける男は誰もいなくなる 全てを止められる!
「混浴露天風呂」が完璧なのはそこなのだ!
爆走する族だろうと止められる!
荒巻く酔っ払いだろうと止められる!
その気になりゃあなあーーッ!

88 :
       /  ,/ / /   _,..-''
       / / ///  〃 ,r'',.-'" //     /
  ,.ィ <´  〈,/〃/-//-'"/ / ,/__,,..-/
  } } ,〉 //" ,r'´ノ ,r'′//-''"二´‐'''~___ノ
  ,) Y ノ // ,r''´‐''"  -='"―-、彡"r'" ̄´
 ,イ  リ ノ り ,=、、-ニ_~― ~''-=二 ∠"´
 ヾ,ヽ 、, , ノノ {.トヾー-~ニ_-二 ― 二ニ==-‐''"
  ゝ  ミィイィ彡`ユ.|`\ヽ丶、‐ __ヽ'''三二,,,_
 〈 `ヾべ_{::::   'ゥ)  `8-、 ヽ‐ 、ヽ`''-_=-
  ゝ_ノ⌒ヘ~"   _”\    ヽ!\ヽ、'''ー-"ニ.._
 〈 (._   |∠ィ ,.ノ  /  __ハ_j!      \
  `‐''^   ,. -‐`ヾ__/ヽ. >,、く       \
       r;>-=<´ 〈 ノ_,.            ヽ \
      (l》L -―''''"~´            ヽ  ` 、
      /                `、   `、  lヽ
    /                    ヽ.   l  ||
    !                   `、   !  !|
    `、             、     |   } V,/
      ヽ             |    /  / 〃
        \           ヘ_,. -''"   / ,.イ′
        \             ヽ     l / /
         l           |      |′,'
んん〜、冷え性には半身浴が一番だな

89 :
       、--‐冖'⌒ ̄ ̄`ー-、
     /⌒`         三ミヽー-ヘ,_
   __,{ ;;,,             ミミ   i ´Z,
   ゝ   ''〃//,,,      ,,..`ミミ、_ノリ}j; f彡
  _)        〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡
  >';;,,       ノ丿川j !川|;  :.`7ラ公 '>了
 _く彡川f゙ノ'ノノ ノ_ノノノイシノ| }.: '〈八ミ、、;.)
  ヽ.:.:.:.:.:.;=、彡/‐-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;.;)
  く .:.:.:.:.:!ハ.Yイ  ぇ'无テ,`ヽ}}}ィt于 `|ィ"~
   ):.:.:.:.:|.Y }: :!    `二´/' ; |丶ニ  ノノ
    ) :.: ト、リ: :!ヾ:、   丶 ; | ゙  イ:}    逆に考えるんだ
   { .:.: l {: : }  `    ,.__(__,}   /ノ
    ヽ !  `'゙!       ,.,,.`三'゙、,_  /´   「女湯に入っちゃいけない」じゃなくて
    ,/´{  ミ l    /゙,:-…-〜、 ) |       「入っちゃったらしょうがない」と
  ,r{   \ ミ  \   `' '≡≡' " ノ        考えるんだ
__ノ  ヽ   \  ヽ\    彡  ,イ_
      \   \ ヽ 丶.     ノ!|ヽ`ヽ、
         \   \ヽ `¨¨¨¨´/ |l ト、 `'ー-、__
            \  `'ー-、  // /:.:.}       `'ー、_
          `、\   /⌒ヽ  /!:.:.|
          `、 \ /ヽLf___ハ/  {
              ′ / ! ヽ

90 :
http://n.pic.to/5fewy

91 :
面白いぞ!ジャイロ・ツェペリ! 少しいい眼光なった! だが所詮まだお前は
「包茎」にすぎない!
ドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドド
 ジャイロ
 「決めるのはお前じゃねェーーーーーーーー」
 「お互い皮は剥けてねェーーーーーーー」

92 :
 ザ・ワールド!ドギューン 時よ止まれ!

93 :
我が銭湯のぉぉぉぉ!!!
湯加減はぁぁぁぁ!!!
世界ぃ一ぃぃぃぃ!!!

94 :
ウリリリリィィィィィィィィィ おおお〜俺の体が〜この熱さッ!グア〜この
激痛ゥ〜 汗もがしみるゥゥゥゥゥゥゥゥゥ ウォォォォォォォォリリリィィィィィィ

95 :
age

96 :
ウリィィィィ

97 :
スゲエ美しい!こんな皮膚忘れていたぜ!ズルズルズル〜

98 :
>>90可愛いね
もう最悪の一年だからどーでもいいよ
まだ2月なのに『核の冬』が来た心境や

99 :
age

100〜終まで読む 1〜終まで読む
1〜終まで読む 100〜終まで読む
TOP カテ一覧 スレ一覧 2ch元 削除依頼
[an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive]