2013年07月沖縄630: 【定期問診】離島医療の現実【急患診療】(70) TOP カテ一覧 スレ一覧 まちBBS元 削除依頼
[an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive]

【定期問診】離島医療の現実【急患診療】
1 :2008/01/12 〜 最終レス :2009/12/23
医療機関の無い離島で安心して暮らせないおじいおばあ。
何とかしてあげたいのだが。
鳩間島・黒島・波照間島・伊江島・奥武島・・・



2 :
じゃあ医者がいる島に引っ越せばイイじゃんって簡単には行かないよ、俺はそれで両親を。

3 :
>>1
http://www.higashinihon-group.com/data/data_h/d070626_1.pdf.pdf

これで安心

4 :
今日って雨降るの?教えてエロイ人!

5 :
お前の心に雨が降っている。

6 :
雨も上がって今から、、、

7 :
病気の人は離島に住んではダメ。医療過疎の島に住んではダメな。

これ、島民の「みだしなみ」な。

ヘリ飛ばすようなことしないでくれよ。健康な人だけ島に住みましょう。

8 :
住みなれた島・家でRるなら悔いは無い。

9 :
>>7
それって人権を無視した問題発言さーね?

10 :
インフルエンザが流行っているね

11 :
内地でも限界集落の問題が出てきてるな

あんま言いたくないけど みんな本島に来いよ
みんなで纏まって過ごそうぜ きっと楽しいはず

12 :
本島=日本九州島 四国島 本州島 北海島
離島=沖縄県全土(沖縄本島含む)
限界集落=筆頭・糸満市

13 :
>>12
君さ限界集落の意味知らねーだろ?

14 :
限界集落(げんかいしゅうらく)
過疎化などで人口の50%が65歳以上の高齢者になり、
冠婚葬祭など社会的共同生活の維持が困難になった集落のことを指す。


明日の糸満

15 :
八重山病院の救急で1時間待たされた観光客の夫婦が、
君たち、ここは救急でしょう?こんなに待たせて、やっぱり遅れているのか、
あまり訓練されてないんだね。どうにかしてよ!
・・・と文句をたれていたらしい。たいした症状でもないのに。
こういう軽い症状でもすぐ救急病院に来るから、本当に急ぎの患者さんまで
遅くなる場合があると、看護士がボヤいていた。

16 :
昨日NHKの新型ウィルス特番みたか?明日の宮古・石垣やっしぇ!

17 :
>>16
数年ぶりにテレビドラマみてしまった。
現実味があって、沖縄も危うさのなかにいるなと思いました。
5ミリの蚊が媒介するという西ナイル熱など米軍機に潜んでいた媒介蚊が、
基地周辺から広がるなんて有りえるし。

病気に万一かかっても回復し易いように、日頃から抵抗力をつけなくちゃと思いましたね。

18 :
離島で最高の医療を望むというのは到底不可能だけど、重篤な病人が出た場合、
応急処置して迅速に搬送する事ができる施設や体制をどうにかして欲しい。
それも国や自治体に依存するばかりではなく、住民もそのリスクを背負うべきだとも思う。

19 :
上げて

20 :
へぇ

21 :
ドラマー

22 :
>>15
救急に来てる患者はそれぐらいにしか思ってないよ。「救急外来だから早く診ろ」って。
病院も「遅い!」と文句が出てこじれた場合だけ夜間の救急の意味を説明するらしい。
患者の反応は「そうならでっかく書いとけ」「救急という紛らわしい語句使うな」
「死にかけた人以外お断りなのか!ふざけんな」
常識が通用しなくなってるから、どこかで教育する必要あるかも。

23 :
今から6〜7年前の正月に石垣で交通事故(運転ミスによる自損)があり、
帰省中の男女4名が県立八重山病院に搬送されたが、
正月休みのために宿直担当医は本土のインターン医1名しかおらず、
救急治療室の4名はロクな手当ても受けることが出来ずに何時間か放置されたことがあった。

前からそういう事態が予見できた地元民はそれを避けるために徳洲会病院に要請をして、
それを受けて建設しようとしたが、地元の病院(医師会)に反対されて、
土地取得後4年ものあいだ、建設することが出来なかった。

すんなり建設させてもらえてたら、あの事故での死者は出なかったと言われている。

24 :
>23 そういう事件が起こらないと、
地元病院とのしがらみをどうにもできないなんて・・・、
いろんなしがらみが嫌になってくるね。

25 :
黒島移住考えてる

26 :
>>25
医は算術の医者が多すぎ。
しかも昔から医師会は自分達の特権を守る事が患者の命より大切と考えている連中が多すぎ。

27 :
医療従事者に、求め過ぎるな
彼らとて人間、疲れもするし寝たり食べたりもする。
「仕事」で、患者のために人生を狂わす必要はない。
もちろん、そういう世界に飛び込んだからには、多少の犠牲も覚悟の上ではあるだろう。
でも、所詮ビジネス。
患者もそこら辺を分かって、付き合わなければならない。
彼らは神でも聖者でも召使いでもない。

28 :
>>27
離島の医者&設備不足のところに新規で開業しようとしているのを
もともといる連中が島民の悲願をそっちのけに反対するのを許すのか?

29 :
>>26
無知な思い込み

30 :
>28
既存の連中が、どうやって反対するの?
何か圧力をかけるのかな。

県内のある眼科の先生が、某市に開業しようとして、
○○眼科の圧力がかかってオープンに苦労した、という話は聞いたことある。

31 :
>26
結局は誰しも自分優先だからな。

長い間、不便な島で地域のためにがんばってきても
治療受ける側は受ける立場でしか考えないと言うこと。

いっそ、島は個人病院を廃止して、営利抜きの大型の島立病院を作り
島民に医療税を負担してもらい運営しては。

最新設備で24時間体制の病院の運営は自らの責任で
そのほうが誰も恨まずにすむのでは?

32 :
>>30
実は「地域における病院の配置ベッド数」というのが法律で決まっていて、
それ以上の数は作れないようになっているんだけど、
宮古と八重山の場合は、それぞれ100床の空きがあったのにもかかわらず、
地元医師会が「医師会病院を作る」という架空の話しを作って
先に申請を出して押さえるという嫌がらせをやった。
もちろんウソなので何年たっても作る気配すら見えないのに苛立った住民が
徳洲会病院の署名運動を島ぐるみで行って行政当局が収集に乗り出したという経緯があった。

33 :
ベッドのない病院作っちゃえ。
・・・これはベッドじゃないです、診療台です、イスです、いえ畳です。

34 :
ちなみに・・・
ベット19床以下のは病院ではなく「クリニック」と称して
特別の開院許可はいらない。
20床以上からだと「病院」としての許可がいる。

35 :
伊江島に移住考えてる

36 :
>>35
庭に落下傘が降りて来るよ。

37 :
多良間島移住考えてる

38 :
やはり黒島

39 :
4月の朝雲ニュース
http://www.asagumo-news.com/news/200704/070419/07041906.html

40 :
>>39
徳之島町亀津出身の建村善知機長
http://www.tokunosima.com/tida80117.html   合掌。

・・・「絶対に県民から信頼される自衛隊でなければならず、
防衛任務と急患空輸任務の両方を
パーフェクトにこなす101飛行隊は重たい任務を負っている」・・・
http://www.asianews.co.jp/bouei/101/101.html

・・・救難隊の夜間洋上救出訓練に同行したことがある。
陸地からはるか沖合いの太平洋上に出て、
漆黒の海上に発炎筒と救命ボートを投下し、
サーチライトを照らしながら徐々に高度を下げて目標(救命ボート)に接近する。
周辺に姿勢を判定する参照物は全く無いので、
パイロットは計器を参照し、後部扉から、
救出員が伝える目標物までの距離と高度を聞きながら、
徐々に徐々に接近するのだが、
頭の上で回転しているローターにサーチライトの光が反射して、
まるで円盤状の傘を被った様で、
暗い海面と頭上の円盤に、バーティゴ(空間識失調)に陥る・・・
http://d.hatena.ne.jp/satoumamoru/20070402/1175476691

41 :
アイヌ民族と沖縄民族の顔って似てるよね、文化や伝統、神など
大切にするし
古代日本って沖縄と北海道がつながってたような気がする、
漢字だって読めない文字多いし地名だって。。。

42 :
>>41

ルーツは違うようです。

43 :
感慨無量

44 :
しったかー大杉

45 :
知らんお前が言うなw

46 :
あぎじゃびよー

47 :
医者になりたい

48 :
風になりたい

49 :
ドクターヘリ 予算措置決定 詳細未定

50 :
無知は幸せだね

51 :
鞭は幸せ?

52 :
沖縄でも本当はまだマシ。
離島へ行けば医者どころか看護婦(保健婦?)さえいない所がある。

53 :
本当=本島
メンゴ

54 :
この四月から医師どころか看護婦や保健婦がいなくなる離島が相当数出てきたってよ。
医療保険の改悪が原因だって某団体が言っていた。

55 :
離島移住考えてる。

医療?関係ねえよ、衰え知らずだからな。

200まで生きるから。

56 :
考えさせられる

57 :
>>55

ちゃんと住民票移して、地元民として生きろよ。

いざ大怪我・病気をした時、ヘリで沖縄本島とかに移送される様な事になったら、
地元住民(戸籍的に)以外の人間は、後で「移送の際の実費」が請求されすぞ。
※数十万単位。

58 :
>>57
最近本土で住んでもいないのに竹富町本籍にしている奴がいた

59 :
それで住民税を落としてくれるならいいんじゃない?

前にユニマットの会長が宮古のリゾート開発のために下地町(だったかな?)に住民票を移して
年間7億円(だったと思う?)の税金を町に落としていたのは記憶に新しい。
その会長が竹富町に移転すると聞いた下地町は慌てて、竹富町は大喜びした。

60 :
>>59
税金なら現住所だろ

本籍だから質が悪いんだって

61 :
ユニマットの社長1人がいなくなって
上野村の住民税は半減したと聞く

62 :
>>61
新しい税制度で本人の希望する市町村に住民税の一部を支払える事が可能になったね

夕張市破綻の一件から来ているようだね

63 :
波照間島…日曜日のドラマで取り上げて貰いたいもんだね

64 :
ドラマで波照間島は診療所無いって言ってたけどほんま?

65 :
>64
あれは波照間島では無い。
どうしても波照間に関連付けたくていろいろ書いてるようだが、諦めろ。

以下マジレス。
沖縄に診療所の無い有人島は無いはずだよ。
医者のいるとこまで船で10分以上かかるようなところには大きな病院から交代で派遣されてる。
よって「本日も晴れ。異状なし」のような状況は沖縄ではありえない。
逆に国頭のような本島内で医者がいなくて困っている。
なのに県は病院の多い南部の救急ヘリにしか金を出さない。

66 :
>>64
ヒント:ドキュメンタリー番組ではない。

67 :
>>64
ドラマでは診療所はあるが、医師がいないということになっていた。

68 :
離島に住むと言うことは贅沢であり、リスクも背負わないといけない。

69 :
医師がいなくなる原因の一つに、「住民と議員と行政が邪魔をする」ってのもある

選挙の材料にされたり、明け方に来て「二日酔いが酷いから点滴やれ」と暴れるとかな
点滴ぐらいと思うかもしれんが
相手は島に一人しかいない医師、そんなんで週に何回も起こされると、壊れます

で、保健医療介護福祉の改善案を言ったりボランティア団体を作ったりすると
「よそ者に何がわかるか」とか「政治を狙っている」とか排他的になるし


本島だって似たようなもの
こども医療センターは、重症メインだったはずなのに
「やっぱり心配だから」「大きい方が安心」とかで、軽症だらけ
しかも「待ち時間が長い」とか騒ぎだす

おかげで、現場は崩壊寸前

結局、行政や議員、住民が医師を大事にしないところから
崩壊しているのが今の日本の医療崩壊

70 :2009/12/23
小さい離島でもインフルエンザワクチン注射して頂けるのでしょうか?

TOP カテ一覧 スレ一覧 まちBBS元 削除依頼
[an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive]